〒466-8633 名古屋市昭和区川名山町56番地 TEL 052-832-1181
  • 小中大
  • お問い合わせ
  • アクセス・地図

診療科・部門案内

ホーム > 診療科・部門案内 > 皮膚科

皮膚科

ご挨拶

皮膚科全般にわたる診療を行っています。他科との連携を密にとり、さまざまな疾患について精査、診断、治療を行っています。

診療項目

尋常性乾癬
外用・内服治療のほか、ナローバンドUVB療法やPUVA療法など紫外線治療を組み合わせて、総合的に治療を行っています。
掌蹠膿疱症
他科との連携をとりながら原因検索、治療を行っています。また、ナローバンドUVB療法、PUVA-Bath療法などの光線治療も行っています。
アトピー性皮膚炎
厚生省のガイドラインに基づき、患者様との十分な対話から、生活指導、スキンケア、内服・外用治療を行っています。重症例には紫外線治療(ナローバンドUVB療法)も行っています。
陥入爪・巻き爪
爪の変形により皮膚にくいこみ、痛みを生じる、陥入爪・巻き爪には、綿花を爪甲下に挿入し、痛みを柔らげる方法や手術療法(フェノール法)、VHO式巻き爪治療(ワイヤーを使って爪を矯正する治療)・ポドフィックス(簡易版VHO)があり、症状に応じて選択しています。
VHO
ポドフィックス(簡易版VHO)
イオントフォレーシス
帯状疱疹後神経痛や手足の多汗症にイオントフォレーシスを行っています。
原発性腋窩多汗症
塩化アルミニウム液の外用、A型ボツリヌス毒素の局所注射(予約制)を行っています。
皮膚腫瘍
母斑細胞母斑を悪性腫瘍と鑑別するためのダーモスコピーを使用して診察します。
良性腫瘍は外来で摘出手術を行います。基底細胞がん、有棘細胞がんは入院し、切除術を行っています。
皮膚科一般
上記以外にも皮膚悪性腫瘍など、皮膚疾患全般の診療を行っています。

医師紹介

医師氏名職名専門領域資格・専門医
春原 晶代 副院長
皮膚科部長
乾癬
褥瘡
皮膚科全般
日本皮膚科学会  専門医
日本褥瘡学会 認定医
インフェクションコントロールドクター
中田 礼 医員 皮膚科一般